中学受験のラスト1週間にすべきこと

いよいよ中学受験が近づいてくると緊張し、何に手を出していいのかわからなくなってしまうものです。
そこでラスト1週間になって焦らないように、直前期にすべきことを紹介します。
まず何と言っても一番重要なことは、体調を整えるということです。
体調を崩してしまうと、今までいくら努力して勉強をしてきてもすべてが無駄になってしまいます。
また試験前夜にゲン担ぎで胃に負担の大きいカツなどを食べるのも控えたほうが良いです。
そのほかにすべきことは、単語や歴史などの最後まで詰め込みが可能な科目に絞るということです。
中学受験全体の成功を考えると、算数や国語に直前期になって時間を使うのは得策とは言えません。
これらの科目は成績が一朝一夕で伸びるものではないからです。
それよりも一単語、一用語を知っているかどうかで点数が変わる科目をするのが良いのです。
中学受験は何があるか分かりません。
ラスト一週間まで気を抜かず最後まで頑張りましょう。
詳細を調べるならこちらのサイト(→http://www.horsegamesite.com/)に載っています。